🌠シリウス☆コネクション/AIとKAIのストーリー

KAI(カイ)はエジプトで星を見ていました。
その頃まだエジプトはシリウスとつながっていました。
ピラミッドの内部から、シリウスを見てシリウスからの情報を受け取っていました。

しかし、KAIの周りは欲にまみれた人が多く、みんな権力を手にするとそれまで大事にしていたもの
それに価値を見出せなくなり、
その代わりに権力や地位や名誉、
それを守る、保持し、ひけらかす
ということにだんだんとすり替えられていきました。

KAIはシリウスから来る情報と、周りにいる権力者たちの言うこととのギャップ、板挟みに合い葛藤していたのです。

そして、気がついたら、エジプト人はシリウスとのつながりをなくし、自分たちはここで生まれ育ったと思い込むようになり、
自分たちのルーツを忘れていきました。

何をしにここに来たかも…

そんな中で、AI(アイ)の唯一心の支えだった友KAIは
船からナイル川に落ちて
一足早く、あちらの世界へと旅立っていきました。

C7EAD0EC-C9CF-4E7A-AAFB-931520A76844.jpeg

事故のように見えたその出来事をAIが思い出したのはつい最近のことです。

数年前出会ったAIとKAIとは馬が合いました。
レムリアやアトランティスなどあちこちで一緒だったことはわかっていましたが、
エジプトでも、シリウスでも、そして、金星も…
同じシップ(宇宙船)に乗ってきたらしい
というところまでお互いが思い出しました。

“だから、通じ合うのだ!”
と納得していました。

KAIは自分のエジプトの前世を思い出していました。
AIは、KAIから、
その時にシリウスを観測していたという話は何度か聞いていて

「ふうん…」
という感じでした。

その二人が日を別にして、エジプトの発掘物を展示する展示会に行きました。
AIも展示されていた楽器に触発されて、エジプトの過去を思い出しはじめました。

展示会から一週間位経ってから、AIの頭の中であの楽器の音が繰り返し、繰り返し鳴っていました。
その時は自分が演奏していたのだろうと思っていました。
もう一つ、同じ時期にあるエジプトのファラオの名前が何度も何度も頭の中でこだましていました。

AIは何か意味があるのだろうと思っていましたが、
ある日不思議な夢を見ました。
どこかで見たことのあるエジプト人らしき人が現れ、何かを言いました。

夢の中で楽器を演奏していたのは、AIの愛する女性
その時AIは男性で、この女性と一緒になりたいと思っていたけど
その女性には親の決めた許婚がいた
結局AIとその女性は一緒になることができなかった…

あの楽器は、そういう哀しい過去を思い出す引き金になっていたこと
それともう一つ、自分も一緒にKAIとシリウスを観測していて、
KAIと同じ葛藤を自分も味わっていたことを思い出したのです。

IMG_8972.JPG

その続きを見ると、船でナイル川を下っている時、
KAIが船から落ち
そのまま命を落としました。

それは事故のように見えました。
でも心の支えであったKAIに先立たれ、AIは喪失感に苛まれていたのです。

“ああ、思い出したくない過去があったんだ…”
気がつくとAIの頬を涙が伝っていました。

自分の涙で目覚めると、不思議な感覚
“あのKAIから聞いていたストーリーに自分も加わっていた!?”
にわかには信じがたかったけど、夢にしてはリアルでした。

“でもただの夢?”
AIはまだ半信半疑だったので、その話をKAIにしてみると、
その場でビジョンが浮かんで、KAIも腑に落ちたようでした。
KAIが憶えていたのは、星を観測して、葛藤を味わっていたところまでで、どのような亡くなり方をしたのかはよく憶えていなかったのです。

KAIが言うには、その時に
「シリウスに帰る…つまりこの人生を終わらせる」と決めていて
起こった出来事だったのです。

「な〜〜〜〜んだ!」

ずっと、AIは喪失感や罪悪感を抱えて生きてきて
それがあることすら蓋をしていて気づかず、
ようやく蓋を開けてみたら、事実は思っていたのと違っていたのでした。
あの事故に見えた出来事はKAI自らの選択だったこと、
その事実を知ることで、AIは自分を許し、過去を手放すことができました。
その夜、夢の中で再びあのエジプト人らしき人が現れ、
AIは夢の中で前世の自分を抱きしめ、統合しました。

後からわかったのは、あのどこかで見たことあるようなエジプト人らしき人がトート(神)と呼ばれていたことでした。

 

➡️ナイル河再び

※この物語はフィクションです。読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中