プレアデス光のワークの中にチェンバー・セッションがあります。

チェンバーとは部屋の意味です。

あなたがいる空間に光の部屋を設置します。

その中で、癒しや変容が起こるのを受け容れてください。

このセッションは(イエス・キリストと共に)私たちが行いますので

あなたはただ、リラックスしているだけでOKです。

その間、私たちがあなたの周波数を上げたり、ライトボディを調和させることを許可してください。

プレアデスの光の使者より

⭐️光のチェンバー・セッションは

古代エジプトやアトランティスで行われた技法を現代に復活し、アレンジしたものです。

参加者は横になり、リラックスするだけです。

あとはイエス・キリストとプレアデスの光の使者に任せます。

光のチェンバーは目的に応じて、たくさんの種類があります。

光のグループ・チェンバー・セッション第1回は 

「癒しのチェンバー」の予定です。

チェンバーを設置している間

あなたのいる空間が

あなた専用のヒーリング・ルームになるでしょう。

必要な癒しが起こるのを受け容れ楽しんでください。

途中で眠ってしまっても🆗です。

☪️日 時  2020年7月7日19時~ 約50~60分

※zoomを使用予定です。

(zoom未登録、使用方法がわからない方はお問い合わせください。)

9F6CAA77-2D9E-4131-80AF-CA23C180760A

写真はギザのピラミッドの王の間(King’s Chember)

目には見えませんが、このような感じのチェンバーが設置されると思ってもらえればいいかと思います。

光のチェンバー

プレアデスの光のワークのなかでも、刺激的なテクニックのひとつが「光のチェンバー」です。

これらチェンバー(まわりと区別された空間)を非物理的な視点で見ると、その人のオーラ全体をさまざまな色彩や振動数や光で包みこみ、癒しと熟達のための霊的に探求において、それぞれのチェンバーが独自の流れのパターンと目的をもっています。

古代アトランティスやエジプトの「癒しの神殿」やピラミッドの一部は、いくつもの小部屋のような空間をもっており、そこではイニシエーションを体験したあと、個人あるいは男女二人でエナジー・バランシングや霊的な調整、ヒーリングの統合のためのセッションを受けることができました。

それぞれの空間は、独自のエネルギー網(グリッド)と特別の目的とをもっていました。

チェンバーセッションのいくつかは、アトランティスやエジプトの時代に用いられていたのと同じような空間を呼び入れます。

チェンバーセッションを受けるにあたって必要なのは、ただあなたが横になってリラックスすることだけです。

①プレアデスの光の使者たちとキリストによって肉体とオーラもまわりに創作されるエネルギー空間。そのなかではヒーリング、エネルギーの波動の変換とバランシング、変性意識などがもたらされる。

②特有の光、色、流れのパターンや振動数が集約的に放射され、非物理的、霊的、エネルギー的、感情的なおかつ肉体的な変化が促される空間。

「プレアデス 覚醒の道」アモラ・クアン・イン著  太陽出版より 転載

⭐️お問い合わせ・お申し込みはこちらから

「チェンバーセッション」と明記の上ご連絡ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中