気になるあの人は

ソウルメイト、ツインソウル?

気になっている人(相手)が運命の人(上のうちのどれか)なのか、

はたまた気のせいか?

は気になるところだと思います。

人は恋をすると、脳内ホルモンが出て客観的な判断ができなくなります。

恋の元は請い(相手を請うこと)

ツインソウルの関係性について考えていたら

マンガのセリフを思い出しました。

もともと一つだった魂が二つに分かれ、一つになりたくて相手を請うこと…

それが恋の語源のようです。

アセンションの目的は、ワンネス 一つにかえること

分離していたものの統合というのもあると思います。

分離していた魂の融合

二元性からの脱皮

二つに分かれた陰と陽が一つになること

それは(一般的に)男女のカップルだけでなく

善と悪

光と闇

などにも言えると思います。

恋愛は専門分野ではありませんが、相手の思考、心の中を読むことはできます。

(もちろん依頼があった時だけです)

ツインソウルについて

気になる相手がツインソウルかどうか、よくわからない…

という場合は、

占い師に観てもらうとか、オーラルカードなどを活用するなどもありでしょう。

エンジェルナンバーの22の2222などもツインソウルに関するナンバーとも言われているようですが、これを見たから、その人がツインソウルであると決めるのは難しいと思います。

エンジェルナンバーは、その数字を見る頻度や、他の数字との関連で判断するのが妥当だと思います。

大事なのは、

その答えは自分自身がよく知っているということです。

ですが、恋愛に関しては当事者になると、客観的な判断ができなくなるという点があるため、第三者(専門家)に観てもらうというのもありでしょう。

その際は、自分の感覚(直感等)で「この人なら!」と思える方に観てもらうことです。

ソウルメイトとツインソウルについて

Cobraさんの記事(働かなくていい社会を実現するには?)から転載します。

ソウルファミリーのメンバーは同じような精神的な道のりを辿ってきました。ソウルメイトはソウルファミリーの中でもっと強いつながりを持っています。ソウルメイトは似たような方法で創造され、たいていは反対の性別です。ツインソウルはもともと同じ生命体であったものから分離したので、強烈に引き寄せ合います。彼らはお互いに強力な引き寄せを持ち、1点目の力学は、一方がもう一方の鏡であり、恐れて逃げ出すことです。お互いに相手のプログラミングの引き金を引きます。二人が留まって、内面を見つめれば、この引き金を理解できます。もう1つの力学は、一方が相手を追いかけることです。この二人について同じように言えることは、内面を見つめ、追いかけることをやめることです。二人ともこれを意識すると、強力な浄化とヒーリング、精神的変容が起こります。その二人のつながりと影響力は地上においては最も強力な力です。(それが、カバールがツインソウル同士のつながりを妨害したり、抑圧する理由です。)

ソウルメイトとツインソウルは私たちのプログラミングを上書きして乗り越える神聖な合体です。そのつながりは天の気泡を生み出すボルテックスフィールドを作ります。ツインソウルはもともと1つの魂でした。それぞれがハートの中に相手の部分を持っています。ツインソウルは6次元から5次元へ降下してきたとき分裂しました。ツインソウルが地上で出会うのはまれです。ツインソウルだと思っても、ほとんどがソウルメイトです。カバールはハリウッドを通じてツインソウルのプログラムを操作してきました。それは女性にツインソウルだと思い込ませて末永く幸せに暮らすようにさせるのです。女性にとってもツインソウルは完璧な男性です。このプログラムは結婚の根底にあります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中