おすすめ

サイキック・アタックを意識し出すと…

闇の契約解除について掲載したら、予想外にアクセスがあり、それで、この内容に関する記事を書き始めました。

自分の体験が同じような体験をして苦しんでいる方の役に立てば幸いです。

サイキック・アタックを意識し出すと、ますますアタックが強くなるということがあります。意識することにより、磁石のような作用を引き寄せてしまうこともあるようです。

そのような場合は、

一旦忘れる

意識しないようにする

のがいいかと思われますが、実際は難しいかもしれません。

強く想うことは「嫌」「NO!」と退けているつもりでも、脳は“それを求めてるのね、わかった”ととる場合もあるでしょう。

「嫌よ嫌よも好きのうち」という言葉のように

本当に心から「もう来ないで!」と想っている、そして行動に移しているのに、アタックが一向にやまないとしたら、どこかで「来て」のサインを出しているか(自覚なしか、知らず知らずのうちに)または、エネルギー的に侵入されることを許していることが考えられます。

インプラント、チップ、ディバイス等があれば、自分の思考(行動)とは裏腹に、

アタック・ウェルカムの状態になっているでしょう。

ですから、闇の契約解除文を唱えて初期契約が解除されたなら、次は初期のインプラント等を外すことを意識するとよいでしょう。

初期のものは、外す方法はいろいろあると思います。

セッションでこれらを除去することもしています。他の方法は試したことないので言及は控えますが、埋め込まれる箇所は、のところであるから、方法は安全性が求められるとだけ言っておきます。自分が安全と感じられる方法を選んでする(しでもらう)とよいでしょう。

除去するつもりが、新たに埋め込まれるなどということのないように。

宣言文を唱えると、この中にある光の勢力が動き出しますが、彼らが動いても、(闇の存在により)それを近づけないための策が講じられている場合、唱えても効いているのかどうかよくわからない状態、または唱えているのに効果が感じられない状態になることが考えられます。

あくまで、これは最初の糸口であり、唱え出したら、直感やひらめき、または他のツールを通して

(光の存在から)なんらかのガイダンスが来ていると思います。

それをしっかりキャッチし、行動に移すことです。

光の勢力・存在は決してあなたを見捨てないでしょう。

ですが、つながりがあまり感じられなかったら、自分のアンテナをもっと磨くことです。

何度も言いますが、インプラント、チップ、ディバイス等があると、(光の存在からの)受信用アンテナの感度が鈍り、情報を上手くキャッチできないでしょう。低周波のものばかり拾うように操作されているからです。

今まで、闇の存在について書くことは自分の中では🆖でしたが、個人的な好き嫌いを超えて、この情報が必要な人のために書きます。

世の中には、スターシードでも、サイキック・アタックを意識せず、毎日を楽しく暮らしている人もいます。

これを読んで、「私のこと?」と思った方が、早くサイキック・アタックから自由になり、解放されますように。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中