今世女性という性を選んだあなたに :

  • 封印された女性性
  • これからの時代キーとなるのは、これらの女性性のエネルギーをどう解放し、活かしていくかということ
  • 新しいパートナーシップのあり方
  • 内なる結婚(聖婚)などを促す
アンダラクリスタルA

封印された女性性、性のエネルギーを解放すること

は今の時期とても重要だそうです。(プレアデス人ガイドによると)

プレアデス人はタントラワークのスペシャリストでもあります。

今まで私たちは、誤った性の観念を植え付けられ、それを信じ込んできました。

そして、本来神聖であったはずの性のエネルギーを封じ込めてしまったのです。

女性性の特徴は受け容れる、育むなど。

もちろん男性でも、女性性は持ち合わせています。

これからの時代キーとなるのは、これらの女性性のエネルギーをどう解放し、活かしていくかということ。

アンダラクリスタルB

セクシャリティーについて

今まで、日本ではオープンに話をする風習がなかったため、恥ずべきものとされてきたようですが、それは自分たちだけでなく、親や祖父母の時代、そのまた前から連綿と続いてきた

長い歴史の中で、(家系からくる)異性によって、傷つけられた記憶が細胞のどこかに残っていると思われます。

長い間女性は結婚という牢獄のような制度に閉じ込められてきたとも言えるでしょう。

(すべての婚姻がそれに当てはまる訳ではないでしょうが)

家同士の結婚

本人の意志、好きとか嫌いは二の次にされ、親の決めた相手に嫁ぎ、たとえ、そこでうまくいかなくても現在のように簡単に離婚などできる時代ではなかった(嫁いだ家で耐えるしかなかった)時代が長く続き、それにより、ねじ曲げられ、歪んだ女性の意識、女性性、そして、肉体。

自分が直接体験していなくても、代を遡れば先祖にそのような想いをした方が一人や二人はいるはずです。

私たちが今ここに存在するということは、そのような記憶や情報を先祖から受け継いでいるか、または、集合意識の中にあるということになります。

アンダラクリスタルA

風の時代に入り、今までの固定概念、価値観等がガタガタと崩れていき、意味をなさなくなっていく中で、

婚姻という制度が存続するかどうかはわかりませんが、パートナーシップの在り方、定義も変わっていくでしょう。

今世、女性という性を選んだあなたは

その集合意識の中にある(そして、あなたの細胞にもあるかもしれない)虐げられた女性性の解放という役割を担ってきているかもしれません。

過去の傷を癒し、男性と対等で良好なパートナーシップを築いていく、そのようなブループリントを描いてきた方も多数いると思います。

自分の中にあるコンフリクト(葛藤)を解消し、男性性と女性性のバランス、統合をはかる

内なる結婚(聖婚)

そのために、必要なことは、まず自分の(肉体の)性を受け容れ解放することです。

痛めつけられて、歪んだ女性性が解放されたがっています。

(男性にも同じことが言えますが、このサイトの読者は女性が圧倒的に多いと思われますので、女性対象に書いています。)

アンダラクリスタルB

🧡セクシャリティーの解放

🧡性は悦びであり、エクスタシーを追い求める

🧡エクスタシーを味わうことを自分に許可する

🧡閉じ込められてきた女性性の解放を促す

働きのあるアンダラ・クリスタル

このアンダラさんを求める方は、特に上記のようなことが強いと思われます。

操作された性に関する情報から解き放たれ、ありのまま、こころの赴くままに行動し、エクスタシーを感じ、味わってほしいとアンダラさんたち、(持ち主になる方の)ガイドさんたちが望んでいます。

人目を気にせず、自分のしたいことをして、自分を満足させる

これからは当たり前になっていくかと思いますが、それがわがままとか、エゴとか思われていた時代もあったと早く笑い飛ばせるように、まずあなたが先頭を切ってほしいと願います。

あなたの準備が整ったら、お迎えください。

このサイトからの購入も可能です。

アンダラクリスタルA/ SOLD OUT

シエラネバダ産

¥0

アンダラクリスタルB

シエラネバダ産

¥27,000

他のアンダラクリスタルも多数Webshopに掲載しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中