何気なくネットを見ていると、どこかに誘導されている

(この記事を見た方がいいよと言われていると感じる)ということが多々あります。

今日たどり着いたのはバーバラ・マーシニアックさんのインタビュー 

真実の泉−ディスクロージャーさんのサイト

一時期バーバラ・マーシニアックさんの本を読みあさって、彼女のチャネルするプレアデアンのメッセージをよく聞いていたことを思い出しました。

とても大事なことを言っているのでシェアします。

英語は早口ですが、言ってることが理解できなくてもエネルギーを感じるのに一度は見てみるといいのではと思います。

そして、日本語読み上げ動画もあるので、こちらを聞いて理解を深めるといいのではないかと思います。https://youtu.be/46gTQxxmSMQ

文字にすると長いので大事なところだけ引用します。

(ですが、ここだけ読んで、わかったつもりにはならないでほしいです。)

バーバラ: 最も大事な事は、これはプレイディアンがずっと私に教えてくれた事ですが、自分自身と平和を築く事だと思います。自分の肉体と肉体に住む自分の意識とも平和を築く事です。

ですから、彼らが言うのは、まず何よりも最初に自分を愛する事です。これは簡単な事ではありません。それから、最も基本的な事は、次に「車も車庫から出す事」と言っています。(笑)だた車庫の中にいてはダメで、車を走らせて動かさないと行けません。(自分で行動をしないと何も始まらないという意味)

毎朝、鏡を見て、しっかり自分の目を見て、”I Love You I Love You” を言い続けます。目を晒したくなる人、下を向いてしまう人もいるでしょう。でも、これはプロセスです。練習して行くのです。これを行っていく中で、自分が自分から目を背ける理由が分かってきます。

レジーナ: 涙ぐむ人も出てくるでしょうね。

バーバラ: 勿論です。涙が出てくるという事は、認識出来てきた明かしです。自分で築いていた沢山の壁を認識し始めるのです。その問題に蓋をする事を選択していたのです。涙が出てくる事によって、その壁が崩壊していきます。その記憶が溶けていきます。これが最初の作業です。自分を愛する事が一番大事です。自分の外に愛を求め、探すのではなく、自分を愛する事ができるようになると、愛の発動機になることが出来ます。愛のエネルギーが自分の内側から発動され、そこから花開いていきます。

その後は、自分と契約を交わし、自分を信頼することを練習していきます。自分と契約を交わし、自分の身体が神聖なものであると自覚していきます。自分の体はなんでもできるのです。常時、自分で自分の身体にプログラミングをしているのです。

きちんと自分にプログラミングをしていないと、メディアや社会によって、自分の外部の情報によって、自分をプログラミングさせている事になります。

https://blog.goo.ne.jp/truthseeker/e/4d60f0545a9bade99b859b2584fb7d2b?fbclid=IwAR2ibmzaFcNvseiZaEHlvfyjwdB9E2YlzEXHjt-bb73nfGaK3fyuNaQUjPw

闇の契約解除について記事を書いていますが、

契約には闇だけではなく、自分自身と交わした

今の実情にそぐわない(自分にプラスになるとは思えない)契約もあります。

➡️つまり、ここでバーバラさんが言っている

自分自身と平和を築く事だと思います。

自分の肉体と肉体に住む自分の意識とも平和を築く事です。

これに反する内容であるということ

ここは見落としがちと思われますので、付け加えておきます。

⭐️プレアデスのガイド他とともに、闇の契約解除自分自身と交わした

(不都合な)契約の解除等のセッションを行っています。

 プレアデス光のワーク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中